錦糸町はり灸院 HOME > 症状別ページ

症状別ページ

▼ 心と体の関わり合い

皆さんこんにちは!錦糸町はり灸院です!皆さんは「一心同体」という言葉をご存知でしょうか?精神的に追いつめられたり、過度なストレスを受けると気持ちが落ちこむだけでなく、自律神経のバランスを崩して全身の循環が悪化してあらゆる...

続きを見る >>

▼ 筋肉の固さと呼吸の関連性

皆さんこんにちは!錦糸町はり灸院です!今回は、筋肉の固さと呼吸についてお伝えしていきます!皆さんは筋肉の固さの原因がなんなのかご存知ですか?筋肉の緊張にはいくつか理由があります。・乳酸などの老廃物が筋肉に影響して硬直する...

続きを見る >>

▼ 鍼灸治療と鎮痛作用

皆さんこんにちは!錦糸町はり灸院です!今回は、前回の続きです。体のあらゆる痛みに対してなぜ鍼灸治療や運動療法が効果的なのかをお伝えしていきます。どうしてヒトは痛みを感じるのでしょうか?じつは、皮膚にある痛みを感じるセンサ...

続きを見る >>

▼ 腰痛とは?

皆さんこんにちは。錦糸町はり灸院です。今回は「腰痛」についての知識をお伝えします!突然ですが、腰痛に関してお悩みの方が日本だけでどれだけいるかご存知でしょうか?厚生労働省が調べた結果、推定患者数2800万人以上という数字...

続きを見る >>

▼ 坐骨神経痛 症例1  立ち仕事が原因の坐骨神経痛

坐骨神経痛症例1立ち仕事が原因の坐骨神経痛患者女性40代来院H289月症状と来院理由8月末ごろからまっすぐ歩いたり前かがみになるとお尻から足先までピリッと痛みが走ってしまう。引っ越しの仕事で床が滑る環境の中足腰で踏ん張ら...

続きを見る >>

▼ 逆子 症例1 36週の逆子が改善した症例

【逆子症例1:36週の逆子が改善した症例】・患者像Sさん30代前半女性・来院2016.11・症状と来院理由主訴:逆子妊娠31週の検診で逆子とかかりつけの産婦人科で診断される。病院の先生より鍼灸をすすめられ近くの鍼灸院を探...

続きを見る >>

▼ 膝の症状 症例2  クリック音のある膝の痛み

膝の症状症例2クリック音のある膝の痛み患者男性30代来院H2810月症状と来院理由三週間前に立ち上がった時にバキッと音が鳴りびっくりした。その際に痛みはなく何事もなかった。一週間前に運動したあと、膝に違和感があり、少しず...

続きを見る >>

▼ 膝の症状 症例1  合気道による膝の痛み

膝の症状症例1合気道による膝の痛み患者女性20代来院H286月症状と来院理由正座をしたりあぐらをかくときに左膝が外れそうになるような嫌な感覚がある。電車などで立っているのがかなりしんどくなっている。痛みも強くなっており合...

続きを見る >>

▼ 腰下肢の症状 症例10  営業回りと子育ての日々による腰の痛み

腰下肢の症状症例10営業回りと子育ての日々による腰の痛み患者女性20代来院H2811月症状と来院理由来院の一週間前に子供の運動会による綱引きで腰を痛めてしまった。かがむ時、座る時、寝起きの動作時に鋭い痛みが走る。痛みが強...

続きを見る >>

▼ 腰下肢の症状 症例9  パソコン作業による腰の痛み

腰下肢の症状症例9パソコン作業による腰の痛み患者女性30代来院H2810月症状と来院理由5~6年前から慢性的に気になっていたが、ここ2~3日に特に症状が気になる。目の疲れや肩こりもあり、体全体的に疲れているせいか重たい。...

続きを見る >>

▼ 腰下肢の症状 症例8  ゴルフや長時間立った時の腰の痛み

腰の症状症例8ゴルフや長時間座って立った時の腰の痛み患者男性40代来院H288月症状と来院理由1~2年前から腰痛で悩んでいた。痛みは昔から感じていたがマッサージ等でだましだましにしていた。ゴルフのパター時に左腰に鋭い痛み...

続きを見る >>

▼ 腰下肢の症状 症例7 重たいものを持ってぎっくり腰

腰の症状症例7重たいものを持ってぎっくり腰患者女性30代来院H289月症状と来院理由仕事で重たいものをもった時にぎっくり腰になってしまった。日頃は健康に気を使っているしまだまだ動けると思っていたが、仕事を張り切りすぎたの...

続きを見る >>

▼ 腰下肢の症状 症例6  環境の変化による腰の痛み

腰の症状症例6環境の変化による腰の痛み患者男性30代来院H289月症状と来院理由8月に子供が生まれて家庭内環境に変化が出た。夜泣きによる睡眠不足や泣き止むまで抱っこしたりで疲れが腰にきてしまった。抱っこ時に腰を反ると左側...

続きを見る >>

▼ 腰下肢の症状 症例5  10年以上続く腰の痛み

腰の症状症例510年以上続く腰の痛み患者女性30代来院H2811月症状と来院理由10年以上前から肩や腰の痛みに悩んでいる。デスクワークが主な仕事で毎日8時間以上パソコンで仕事をしている。仕事で集中力が無くなってきたことを...

続きを見る >>

▼ 腰下肢の症状 症例4  子育てによるぎっくり腰

腰下肢の症状症例4子育てによるぎっくり腰患者女性30代来院H2810月症状と来院理由0才の赤ちゃんを育てるにあたって疲れ、睡眠不足が続いている。抱っこをした時に腰が固まってしまい動けなくなってしまった。家事もろくにできな...

続きを見る >>

▼ 腰下肢の症状 症例3  蓄積疲労によるぎっくり腰

腰下肢の症状症例3蓄積疲労によるぎっくり腰患者男性30代来院H2812月症状と来院理由普段の姿勢の悪さや座り仕事での蓄積疲労などがある。仕事では、休憩が30分程度で同じ姿勢を8時間以上続けている状況。体を起き上がらせる動...

続きを見る >>

▼ 腰下肢の症状 症例2  体の冷えや蓄積疲労が原因で腰痛になる。

腰下肢の症状症例2体の冷えや蓄積疲労が原因で腰痛になる。患者女性40代来院H288月症状と来院理由10年前から腰痛を抱えていて様々な医療機関に通ったがどこでも筋肉が硬いと言われている。普段から重たい荷物を持ち歩いているの...

続きを見る >>

▼ 肩、くびの症状 症例10

肩、くびの症状症例10患者男性10代来院平成28年10月症状職場の人間関係が悪く、かなりストレスがたまる。ストレスのせいか首のコリや頭痛も発症している。スマホのいじりすぎや勉強でもこりが出てきている感覚がある。睡眠不足も...

続きを見る >>

▼ 肩、くびの症状 症例9

肩、くびの症状症例9患者男性20代来院平成28年10月症状SEをやっていて日頃からパソコンとにらめっこしている。首、肩、腰にかけて疲労がたまり疲れがひどい。睡眠時間が毎日3~4時間程しか取れていない為か頭痛もでる。ストレ...

続きを見る >>

▼ 肩、くびの症状 症例8

肩、くびの症状症例8患者女性20代来院平成28年7月症状学生時代から肩こりで悩んでいて、ひどい時には頭痛もすることがあり辛い。特にストレスがあるわけではなく、原因は正直分からない状態。デスクワークで座りっぱなしのせいか、...

続きを見る >>

▼ 自律神経の症状 症例1 季節の変わり目におこるめまい、動悸やダルさ

【自律神経の症状症例1】・患者像Sさん30代女性・来院2015.9・症状と来院理由主訴:めまい、動悸、健忘、焦燥感1~2ヶ月前からだんだん物忘れが増えてきたもともと毎年秋口にはめまいになったり、焦燥感が出てきて得体のしら...

続きを見る >>

▼ 不妊症 症例10

【不妊症症例10】・患者像Kさん30代前半女性・来院2016.7・症状主訴:不妊治療約8ヶ月前より不妊治療を始める。検査を進める中で、自身の卵巣年齢が高いこと、ご主人が無精子症であることが判明した。とにかく先が見えない不...

続きを見る >>

▼ 腰下肢の症状 症例1

腰の症状症例1患者男性40代来院平成2811月症状一週間前から左腰がズキズキと痛み、特に階段を上がる時に腰に響いてくるような感覚がある。仕事はPC作業や外回りをする。最近よく体に疲れを感じる。仕事は好きで対人関係もかなり...

続きを見る >>

▼ 肩、くびの症状 症例7

肩、くびの症状症例7患者男性30代来院平成28年9月症状2ヵ月前からウェイトコントロールをするために週2回のジム通いで筋トレを始めた。筋肉痛はあるが、それとは別に背中の方に強く痛みが走ることが頻繁に起こるようになった。特...

続きを見る >>

▼ 不妊症 症例9

【不妊症症例9】・患者像30代半ば女性・来院2016.3・症状主訴:不妊治療結婚したのは5年前、その頃から妊娠を意識するが自然に任せていたなかなか妊娠に至らず積極的に取り組み出したのは2年前その後一度自然に妊娠するが早期...

続きを見る >>

▼ 肩、くびの症状 症例6

肩、くびの症状症例6患者男性30代来院平成28年10月症状デスクワークをやっていて一日平均8~9時間座ってパソコンを操作している為肩こり、目の疲れ、頭痛、耳鳴りがある状態でかなり辛い。昨年2月に子供が生まれて、夜泣きなど...

続きを見る >>

▼ 不妊症 症例8

【不妊症症例8】・患者像M・Sさん40代女性・来院2015.01・症状主訴:不妊治療2年前より不妊治療を始める。10歳年上のご主人と再婚し、改めて子供がほしいと願いクリニックに通い始める。30代前半のころ流産を経験してい...

続きを見る >>

▼ 肩、くびの症状 症例5

肩、くびの症状症例5患者男性40代来院平成28年9月症状しっかり睡眠時間はとれているが質が悪く体の疲れが抜けにくい。3日前から左首筋から左肩、肩甲骨と背骨の間まで鈍い痛みが出ている。温めると良いがこり感がひどくじっとして...

続きを見る >>

▼ 肩、くびの症状 症例4

肩、くびの症状症例4・患者女性60代・来院H28年8月・症状6カ月前から右半身だけ首、肩こり、腰痛がひどく仕事が集中できないほど痛みがある。会社の経理を一人で担当していてストレスを感じやすく、むしゃくしゃすることが多い。...

続きを見る >>

▼ 肩、くびの症状 症例3

肩こり・首こりの症例3患者女性40代来院28年6月症状一か月前から四十肩で痛くて眠れない。腕が挙げられず日常生活や仕事に支障が出てきた。ズーンと染み入る様な肩との痛みと背中の痛みで、気分がもやもやする。対人関係の仕事をし...

続きを見る >>

▼ 不妊症 症例7

【不妊症症例7】・患者像30代女性・来院2015.11・症状主訴:不妊治療20代の頃から生理痛がだんだんひどくなるきっかけはストレス。社会人になり過度のストレスでホルモンバランスが乱れたせいか、髭が生えるようにもなった。...

続きを見る >>

▼ 不妊症 症例6

【不妊症症例6】・患者像Iさん30代女性・来院2015.11・症状主訴:不妊治療+男性不妊治療H25よりずっと病院へ通ってもなかなか妊娠しない。生理痛は吐き気を伴うほどで子宮内膜症と診断された。自分に原因があると思い、病...

続きを見る >>

▼ 肩、くびの症状 症例2

肩こり・首こりの症例2性別女性40代来院日28年6月症状2年前から肩を挙げると痛みが出てしまい、ひどい時には痺れも出てくる。寝る時も肩の痛みが原因で寝付けない状態で眠るまで2~3時間はかかってしまう。眠りに入っても頻繁に...

続きを見る >>

▼ 不妊症 症例5

【不妊症症例5】・患者像Kさん30代女性・来院2015.8・症状主訴:不妊治療数年前より赤ちゃんができないことで悩みがある。病院やほかの鍼灸院へ行くものの、結果が伴わない現実にいつも苦しくなり、中断する。高プロラクチン血...

続きを見る >>

▼ 肩、くびの症状 症例1

肩、くびの症状症例1患者女性30代来院28年8月症状10代の頃から慢性的な肩こりを持っていたがすぐ治るだろうと放置していた。仕事を始めてから肩こりがひどくなり、薬を飲んで落ち着かせていたが酷い時には吐き気もあった。頭痛は...

続きを見る >>

▼ 男性不妊

皆さんこんにちは!錦糸町はり灸院です!精力減退による男性不妊についてお話いたします。精力が衰えてしまう原因には、内分泌系や神経系の疾患、糖尿病などの代謝異常によるもの、ストレス、服用している薬の影響など様々なものがありま...

続きを見る >>

▼ 不妊症 症例4

【不妊症症例4】・患者像Kさん40代女性・来院2015.7・症状主訴:不妊治療1年前よりARTを行う採卵できるものの内膜が薄く(5mm程度)、移植ができない。焦る気持ちもあり何かできないかと来院。内膜を厚くすることができ...

続きを見る >>

▼ 不眠症

皆さんこんにちは!錦糸町はり灸院です!今回は、不眠症です。不眠には、「寝つきが悪い」「眠りが浅くてよく夢を見る」「夜中に目が覚めて眠れない」「朝早く目が覚めてしまう」など、色々なパターンがあります。環境の変化やコーヒー等...

続きを見る >>

▼ ぎっくり腰

みなさんこんにちは!錦糸町はり灸院です!今回はぎっくり腰についてお話します!ぎっくり腰などの急激な痛みの原因は、衝撃や圧迫などによる、筋肉、靭帯、骨、軟骨(椎間板)、関節、神経が炎症を起こしているからと言われています。炎...

続きを見る >>

▼ 真面目な人や完璧主義者に多い心因性ストレス

皆さんこんにちは!錦糸町はり灸院です!今回は心因性ストレスによるだるさや頭痛についてです。最近寝不足でなんとなく熱っぽい。もしかするとその症状、精神的ストレスや睡眠不足が原因の「ストレス性高体温症(心因性発熱)」かもしれ...

続きを見る >>

▼ 不妊症、症例3

【不妊症、症例3】・患者像A,Mさん30代女性・来院2016.3・症状主訴:不妊治療元より生理痛がひどく、薬を飲んでも効かない生理不順もあり、整体に通ったり、漢方を飲んでも変化を感じず転院し鍼灸を希望・治療経過と内容下腹...

続きを見る >>

▼ 生命兆候と鍼灸の効果

皆さんこんにちは!錦糸町はり灸院です!今回は、自律神経についてと鍼の効果についてお話しさせて頂きます。自律神経は、主に心臓が拍動し、血圧が一定値以上に保たれ呼吸、体温を維持、排尿・排便を促し、意識をはっきりさせ、脳波も正...

続きを見る >>

▼ リコピンと精子の運動率

みなさんこんにちは!錦糸町はり灸院です!今回は男性不妊についての情報です!男性不妊の予防・改善に「トマトジュース」が良いことがわかりました。トマトジュースを1日コップ1杯〜2杯「約200ml」飲むことを12週間継続して摂...

続きを見る >>

▼ 不妊症 症例2

【不妊症症例2】・患者像Mさん30歳女性・来院2016.7・症状主訴:不妊治療今年はじめより不妊治療でクリニックへ通っているがうまくいかず悩んでいる。治療法はAIHクリニックを転院したが、自分でも何かできることはないかと...

続きを見る >>

▼ 不妊症 症例1

【不妊症症例1】・患者像40代女性・来院2016.8・症状主訴:易怒感(イライラする)、不妊治療2年ほど前より、職場や家庭の人間関係のストレスにより自律神経の乱れを感じる。去年のGWには朝起き上がれないほどの症状に苦しむ...

続きを見る >>

▼ 眠気と戦う抗重力筋

皆さんこんにちは!錦糸町はり灸院です。子育て、残業等で夜までも忙しくて睡眠時間が多く取れない方もたくさんいらっしゃると思います。いくら抗っても気合では勝てない「眠気」特に昼食後にやって来る眠気は、働く人にとって大敵です。...

続きを見る >>

▼ 痛みの原因と対処方法

皆さんこんにちは!錦糸町はり灸院です!今回は、肘や膝などの関節痛についてのお話をしていきますね。肘や膝の痛みの原因の多くは、・スポーツによる使いすぎや老化によるもの。・冷えによる筋肉の過緊張や収縮によるもの。・湿気による...

続きを見る >>

▼ 腰痛との向き合い方

こんにちは!錦糸町はり灸院です!今回は腰痛解消法をお伝えします。長時間のデスクワークで腰を痛めるひとは多いのではないでしょうか?内臓や泌尿器系の病気が原因で起きる場合もありますが、一般的には姿勢の悪さや運動不足によるもの...

続きを見る >>

▼ 妊娠体質に変わる食べ方があった!!

こんにちは!錦糸町はり灸院です!今回は体が妊娠体質に変わる食べ方をお伝えします!妊娠体質を作るポイントとしては、食べる量を減らす事ではなく、糖質を減らす事です!糖質を制限しても、脂質やたんぱく質をしっかり食べていれば、脳...

続きを見る >>

▼ 食事で日焼け対策!

佳希株式会社ブレイシングこんにちは!錦糸町はり灸院です!今回は日焼け対策についてお話させていただきます。夏といえば、気になり始めるのが日に日に強くなる陽射しですね。特に女性の場合、「焼けたくない」と気にする方もいらっしゃ...

続きを見る >>

▼ 夏バテの対処法

こんにちは!錦糸町はり灸院です!今回は夏バテについてお話させていただきます!夏バテになると、体のあらゆる機能が滞りがちになります。夏バテの主な原因は、自律神経の乱れです!不規則な生活習慣だけでなく、汗や湿度などちょっとし...

続きを見る >>

▼ 妊娠に必要な栄養素「葉酸」

こんにちは!錦糸町はり灸院です!今回は葉酸についてお話させていただきます。葉酸は「赤血球の形成」や「エネルギー・DNAの合成」に大きく関係します。葉酸が不足してしまうと悪性貧血や免疫力の低下が起こります。葉酸は細胞を作り...

続きを見る >>

▼ ストレスと便秘の関係

こんにちは!錦糸町はり灸院です!皆さんは、ストレスと便秘はとても深いつながりがあることをご存じでしょうか?腸に問題を抱えている人の中には、「便秘でストレス」になる人と「ストレスで便秘」になる人がいます。似ているようで少し...

続きを見る >>

▼ 日頃のがん予防

こんにちは!錦糸町はり灸院です!みなさんは、がん予防について日頃から自分たちでできることをご存知でしょうか??運動、禁煙、食事、血液改善などが大きくあります。運動に関しては、週にキツめの運動を最低75分、又はゆるめの運動...

続きを見る >>

▼ 足底筋膜炎

こんにちは。錦糸町はり灸院です。先日、営業の仕事をしているのに足底筋膜炎で歩くのが辛いんですという方がこられました。トレーナーの専門学校へ通っていた時クラスメイトが朝起きた時の1歩目がピギャー!!!!ってなるんだよと、遊...

続きを見る >>

▼ 交代浴

こんにちは。錦糸町はり灸院です。先週、高校のサッカー部へトレーナーへ行ったところ、体育大会をやっており(懐かしいですね。笑)この後練習して次の日はナイターで試合ということでした。選手達に体調を聞くと「疲れた」や「暑い」と...

続きを見る >>

▼ 女性とスポーツ

こんにちは。錦糸町はり灸院です。ここを見られている方の中でも激しくスポーツをされていた方は多いのではないでしょうか?今回は女性とスポーツについて載せていきます。女性が激しいスポーツを継続して行う場合、健康管理上の問題が3...

続きを見る >>

▼ アキレス腱

こんにちは。錦糸町はり灸院です。先日、過去にアキレス腱を断裂したという患者さんが来られました。今回はアキレス腱断裂について載せていきます。まず、アキレス腱とは腓腹筋とヒラメ筋というふくらはぎにある2つの筋肉の腱が合わさっ...

続きを見る >>

▼ バネ指

こんにちは。錦糸町はり灸院です。今日は最近増えているバネ指について載せていきます。バネ指は腱鞘炎の一種で、女性に多く見られます。また、指をよく使う男性にも見られることがあります。症状は、指を曲げ、伸ばそうとすると指がバネ...

続きを見る >>

▼ 外反母趾

こんにちは。錦糸町はり灸院です。先日、来られた患者さんが外反母趾で悩まれていました。そこで、今回は外反母趾について載せていきます。みなさん、外反母趾が足の問題だけでなく身体のあらゆる不調を招くことはご存知でしょうか?腰、...

続きを見る >>

▼ 心臓震盪(しんぞうしんとう)

こんにちは!錦糸町はり灸院です。いきなりですが、心臓震盪(しんぞうしんとう)という言葉を聞いたことはありますか?最近、いろいろなテレビなどで報道されていたので聞いたことのある方もいらっしゃるのではないかと思います。心臓振...

続きを見る >>

▼ 便秘の原因2

こんにちは。錦糸町はり灸院です。便秘の原因その続きを載せていきます。3つ目はストレスです。ストレス社会の現代において、誰の身にもなりうる症状といえます。自律神経は交感神経と副交感神経の2種類あり、大腸の蠕動(ぜんどう)運...

続きを見る >>

▼ 便秘の原因

こんにちは。錦糸町はり吸院です。前回は便秘の種類について載せました。今回は便秘の原因について載せていきます。原因は大きく5つあります。1.食物繊維不足2.運動不足3.ストレス4.腸内環境の悪化5.水分不足それぞれ説明して...

続きを見る >>

▼ 便秘

こんにちは。錦糸町はり灸院です。先週、おそらく人生で初めて便秘になりました。。。(お食事中の方すみません。。)今回はその便秘について載せていきます。そもそも便秘とは、排泄物が大腸内に溜まっているにも関わらず、何らかの不調...

続きを見る >>

▼ 足がつる

こんにちは。錦糸町はり灸院です。ほとんどの方がふくらはぎ、もしくは足の指や大腿などどこかしらつったことがあるのではないでしょうか?今回は特に多い足がつる原因について載せていきます。原因を知ることで事前に対処していきましょ...

続きを見る >>

▼ 肝臓の働き

こんにちは。錦糸町はり灸院です。今回は肝臓の働きについて載せていきます。肝臓はお腹の右上腹部で胃の横にあり、肋骨の裏側にあります。重さは1,000g〜1,200gあり、身体にある臓器で1番重さがあります。肝臓にはたくさん...

続きを見る >>

▼ 片頭痛

こんにちは。錦糸町はり灸院です。本日は片頭痛について載せていこうと思います。片頭痛の特徴は、月に数回、発作的に起こる、日常生活に支障をきたすズキンズキンとする痛みです。吐き気を伴う場合もあります。原因としては、ストレスな...

続きを見る >>

▼ 枕の選び方

こんにちは。錦糸町はり灸院です。先週に続き枕について載せていきます。今回は枕を選ぶときのポイントです!ポイントは3つあります。1つ目は「高さ」です。理想的なものは立っている時と同じように顎が前にも後ろにも移動しない自然な...

続きを見る >>

▼ 枕

こんにちは。錦糸町はり灸院です。肩こりがつらい、、、よくならない、、、実は枕が原因かもしれません。1日のなかで睡眠時間は必ず必要になりますよね。そのときに枕があっていないと様々な良くないことが起こります。今回は合わない枕...

続きを見る >>

▼ 変形性膝関節症2

こんにちは。錦糸町はりきゅういんです。前回に引き続き変形性膝関節症について載せていきます。今日はどのようなひとがなりやすいかというところから始めて行きます。変形性膝関節症の発症、悪化要因についての研究はたくさん行われてい...

続きを見る >>

▼ 変形性膝関節症

こんにちは。錦糸町はり灸院です。今日は、患者さんから尋ねられた膝の症状があったのですが、恐らく「変形性膝関節症」ではないかというものでした。今回は「変形性膝関節症」について載せていきます。まず、膝関節とは、大腿骨、脛骨(...

続きを見る >>

▼ オーバートレーニング症候群2

こんにちは。錦糸町はり灸院です。前回に引き続きオーバートレーニング症候群について載せていきます。オーバートレーニング症候群の程度は大きく3段階に分けられます。(引用:オーバートレーニングの概念と臨床像.臨床スポーツ医学)...

続きを見る >>

▼ オーバートレーニング症候群

こんにちは。錦糸町はり灸院です。先日、女子サッカー選手が23歳という若さで現役を引退するというニュースがありました。原因はオーバートレーニング症候群。昨年も男子のサッカー日本代表のGKが発症するなど注目されてきています。...

続きを見る >>

▼ スロージョギング

こんにちは。錦糸町はり灸院です。お正月、美味しいもの食べましたか?僕は見事に3キロの増量に成功しました。。身体が重い、、、と、いうことでパートナーと一緒にスロージョギングを始めました!「スロージョギング」聞いたことありま...

続きを見る >>

▼ 肉離れ2

明けましておめでとうございます。錦糸町はり灸院です。今年も毎週水曜日に症状ページを更新していきます。今回は先週からの続きで肉離れについて載せていきます。肉離れの発症原因は、筋肉の瞬間的な収縮が過度に行われる事によって筋細...

続きを見る >>

▼ 肉離れ

こんにちは。錦糸町はり灸院です。今年ももうあとわずかですね。今回は肉離れについて載せていきます。肉離れはスポーツ界でよく聞きますが、一般的にも起こりえます。例えば、運動会での親子競争で頑張ったときや信号が変わりそうで走っ...

続きを見る >>

▼ 結石

こんにちは。錦糸町はり灸院です。先日、サッカーのクラブワールドカップを見ているとバルセロナのメッシ選手が尿管欠席のため欠場というアナウンスがありました。現地に行かれていた方は楽しみにしていたであろう世界一の選手でもなるの...

続きを見る >>

▼ ランニングシューズ2

こんにちは。錦糸町はり灸院です。先週はランニングシューズとウォーキングシューズについて載せていきました。今回はランニングシューズによる違いについて載せていきます。よし、走ろうと思ってランニングシューズを買いに行こうとする...

続きを見る >>

▼ ランニングシューズ

こんにちは。錦糸町はり灸院です。先日、アンダーアーマーのシークレットセールへ行ったところランニングシューズが半額で売っていました。さっそく買ったランニングシューズを使ってみたのですが今までのと全然違ったんです。なぜちがっ...

続きを見る >>

▼ 心拍数

こんにちは。錦糸町はり灸院です。先日、患者さんから運動したいんだけどどれくらいの負荷でやったらいいかわからないというお話をいただきました。今回は運動するときの心拍数について載せていきます。よしっ、運動しようと思った時にみ...

続きを見る >>

▼ RICE処置2

こんにちは!錦糸町はり灸院です。前回はRICE処置がどういうものかというのを載せていきました。今回はRICE処置のやり方や注意点について載せていきます。最初におさらいです。RICE処置とはRest(安静)Ice(冷却)C...

続きを見る >>

▼ RICE処置

こんにちは。錦糸町はり灸院です。今回は怪我をしてしまった後の応急処置を載せていきます。みなさん1度は足首を捻ったりぎっくり腰をしたりどこかぶつけたりして痛みがでたことはあると思います。そんな時には受傷直後から処置をするこ...

続きを見る >>

▼ 足首捻挫

こんにちは。錦糸町はり灸院です。今回は最近多くなってきたので足首の捻挫について載せていきます。足首の捻挫(足関節及び足部の捻挫)は外傷の中でも極めて頻度が高く、一説によると1日に人口1万人あたり1人が受傷すると言われてい...

続きを見る >>

▼ 靴の選び方

こんにちは。錦糸町はり灸院です。今回はスポーツの秋ということもあり足のタイプにあったシューズ選びを載せていきます。足のタイプ?と思われた方もいるかもしれませんが大きく3つに分かれます。①エジプトタイプ②ギリシャタイプ③ス...

続きを見る >>

▼ ストレッチの種類

こんにちは。錦糸町はり灸院です。今回は動的ストレッチについて載せていきます。ストレッチには静的ストレッチと動的ストレッチの大きく2種類があります。静的ストレッチは前回載せたスタティックストレッチです。通常するストレッチは...

続きを見る >>

▼ ストレッチ

こんにちは。錦糸町はり灸院です。今回はストレッチについて載せていきます。普段、ストレッチはされていますか?どこか辛い時にはするけど毎日はしていないという方も多いのではないでしょうか?筋肉は短縮することで力を発揮します。そ...

続きを見る >>

▼ 習慣化した運動

こんにちは。錦糸町はり灸院です。時々、痛いときは動かさない方が良いですか?と、聞かれることがあります。一概にそうは言えません。身体はある程度使っていなければ筋肉は退化していきます。しかし、往々にして運動が必要と言われると...

続きを見る >>

▼ サポーター

こんにちは。錦糸町はり灸院です。今回はサポーターについて載せていきます。ここでは膝にするものについて載せていきます。サポーターは膝の動きをサポートする(支える)ものという意味ですが、時には冷えを防ぐ保温的な作用もあります...

続きを見る >>

▼ コルセット

こんにちは。錦糸町はり灸院です。今日はコルセットについて載せていきます。どんなときに使うかといえば腰に痛みがあるときですよね。他にも重いものを持ち上げるときにも使われるかと思います。なぜ、コルセットを巻くのでしょうか?コ...

続きを見る >>

▼ 懐炉

こんにちは。錦糸町はり灸院です。今日はこれから寒くなってきた時に使うであろう懐炉(カイロ)について載せていきます。寒くなってくると懐炉を使うようになると思います。女性の月経の時には特に有効です。この時は精気が抜けているの...

続きを見る >>

▼ マットレス

こんにちは。錦糸町はり灸院です。今回はマットレスについて載せていきます。敷布団の素材は一般に綿ですが、ウレタンなど弾力性のある敷物を重ねて用いますよね。ベッドもそうですね。寝始めはふわふわして気持ちが良いでしょう。しかし...

続きを見る >>

▼ 青竹踏み

こんにちは。錦糸町はり灸院です。今回は青竹踏みについて載せていきます。一時期、かなり青竹踏みが流行りましたね。今でも100円ショップなどで販売しています。前回の健康サンダルのところでも書きましたが足の裏を刺激するのは大変...

続きを見る >>

▼ 健康サンダル

こんにちは。錦糸町はり灸院です。今回は健康サンダルについて載せていこうと思います。サンダルにいろいろな突起があって足の裏を刺激するやつ一時期もの凄く流行りましたよね。いかにも健康が維持されそうな気がします。しかし、気をつ...

続きを見る >>

▼ 頭の充血

こんにちは。錦糸町はり灸院です。今日は洗髪の続きなのですが、櫛(くし)について載せていきます。みなさんは櫛が頭に当たって痛いという経験をされたことはありますか?基本、櫛は頭の地肌を傷めないように工夫されているので櫛を使っ...

続きを見る >>

▼ 髪

こんにちは。錦糸町はり灸院です。今日は髪について載せていきます。髪の役割とはなんでしょう?まず第一に熱の発散を防ぐことにあります。東洋医学では男性の体は「陽」の身体といいのぼせる傾向にあります。むしろ髪は邪魔になります。...

続きを見る >>

▼ 果物

こんにちは。錦糸町はり灸院です。今回は果物について載せていきます。果物は水菓子といわれるように水分が豊富でいろいろな栄養がありとても好まれますよね。しかし、手放しで勧められない理由があります。第一に、果物は果樹の幹や枝な...

続きを見る >>

▼ 食事

こんにちは。錦糸町はり灸院です。今日は食事について載せていきます。日本は四季がはっきりしているためか4~5種類の違ったものを同時に摂る習慣があります。その集約されたものが五目寿司のような「五目なんとか」というものです。色...

続きを見る >>

▼ こむら返り

こんにちは。錦糸町はり灸院です。今回は「こむら返り」について載せていきます。こむら返りとは要は足がつることです。足がつるという経験をした人もたくさんいると思いますが、一般的には足がつった時に、こむら返りをした、というより...

続きを見る >>

▼ 浮力

こんにちは。錦糸町はり灸院です。今日は浮力について載せていきます。水の特性には水圧、抵抗、水温、浮力の4つがありましたね。浮力は自分の体重を減らすことができるため、水中での運動は下半身の関節に痛みのある方などにとてもオス...

続きを見る >>

▼ 水泳

こんにちは。錦糸町はり灸院です。今回は水泳について載せていきます。誰もが1度はやったことがあると思います。水の中に入った後はそれほど動いていなくても疲れたような感じになりますよね。水には水温、抵抗、水圧、浮力という4つの...

続きを見る >>

▼ 汗その2

こんにちは。錦糸町はり灸院です。今日も前回に引き続き「汗」について載せていきます。汗は頭、首、顔、腰、手のひら、足裏など人によって出る場所が違います。また、年齢や身体の調子によっても汗をかく部位が違ってきます。しかし、汗...

続きを見る >>

▼ 汗

こんにちは。錦糸町はり灸院です。最近暑くなってきましたね。今日は「汗」について載せていきます。汗は身体が暑い時に出ますよね。身体はある一定の熱を持っているのでいつも目に見えない熱気がでています。身体の熱がある程度を越える...

続きを見る >>

▼ 爪

こんにちは。錦糸町はり灸院です。今回は「爪」について載せていきます。人間の内蔵の状態は命に関わりますよね。そこで無防備にならないように、内臓から遠いところに早く危険を察知する仕組みがあります。皮膚が敏感なのはそのためで、...

続きを見る >>

▼ 動作の中心

こんにちは。錦糸町はり灸院です。今回は、上半身と下半身を連動させる動きを練習していきます。まずはみぞおちの少し下、足の付け根を「人間の動作の中心」だと考えて下さい。では、始めに何も考えずに後ろを振り向いてみて下さい。次に...

続きを見る >>

▼ 身体の連動

こんにちは。錦糸町はり灸院です。今回は「身体を連動して動かす」ことについて載せていきます。大腿の付け根や股関節を足の付け根だとイメージしていると上半身と下半身が連動せずバラバラになってしまいます。身体というものを上半身=...

続きを見る >>

▼ 歪みの原因

こんにちは。錦糸町はり灸院です。前回の歩くスピードのところで大腰筋について載せていきました。今回は「大腰筋」についてもう少し詳しく載せていきます。大腰筋は背骨から始まり骨盤のすぐ前を通っているので骨盤を安定させる働きがあ...

続きを見る >>

▼ 歩くスピード

こんにちは。錦糸町はり灸院です。前回の足の付け根はイメージ出来ましたでしょうか?今回はその続きです。足の付け根はみぞおちの下でしたね。実際に歩いてみましょう。まずは普段通りに歩いてみます。次に、みぞおちの下を頂点にして歩...

続きを見る >>

▼ 足の付け根とは・・・

こんにちは。錦糸町はり灸院です。さて、足の付け根とは・・・どうも股関節の位置にしか思えないかもしれません。骨盤が足の付け根ではないかと睨んでいる方もいるかもしれません。腕の付け根が肩甲骨だとしたらその応用で骨盤なのではな...

続きを見る >>

▼ 足はどこから生えている?

こんにちは。錦糸町はり灸院です。今回は足について載せていきます。足という言葉は実に複雑です。足首から先を「足」骨盤から足首までを「脚」と、書いたりします。足、脚、肢など同じ音でも違う漢字があり使われ方も微妙に違います。こ...

続きを見る >>

▼ 軽く物を持ち上げる

こんにちは!錦糸町はり灸院です。前回は腕の付け根について載せていきました。今回はそれを実践的に使えるようにしていきます!まず、腕の付け根とは「肩甲骨」でしたね。肩甲骨を腕の付け根だと思うことにより動かせる範囲が違うことは...

続きを見る >>

▼ 腕の付け根

こんにちは!錦糸町はり灸院です。姿勢の話を続けてきましたので今回は腕について載せていきます。題名にも載せましたが、腕の付け根とはどこでしょうか?大体の方は「肩関節」と言われるかと思います。基本、肩から先を「腕」と呼びます...

続きを見る >>

▼ 歩行

こんにちは。錦糸町はり灸院です。前回は座る姿勢について載せていきました。今日は歩行についてです。猫背で立っていると太ももの前側が緊張します。前に倒れそうになるのを踏ん張って倒れないようにしています。歩くときは前に進みます...

続きを見る >>

▼ 座る姿勢

こんんちは。錦糸町はり灸院です。前回の記事では良い姿勢で立つためにはという内容を書いていきました。背中がスッと楽に立つことはできましたか?今日は座っている姿勢について載せていきます。まず、座っている状態とはどのような状態...

続きを見る >>

▼ 良い姿勢で立つためには

こんにいちは。錦糸町はり灸院です。膝立ちの姿勢で背筋が伸びる感じはありましたでしょうか?今回は良い姿勢で立つ方法を載せていきます。前回の中で大腿骨に骨盤と上半身が支えられることにより良い姿勢を保つことが出来ると載せていき...

続きを見る >>

▼ 良い姿勢

こんにちは。錦糸町はり灸院です。前回は背筋を伸ばすことについて載せていきました。今回は「良い姿勢になるためには」について載せていきます。始めに、猫背になってると感じる方はどのような時に感じますか?猫背でなくても姿勢が悪い...

続きを見る >>

▼ 背筋をのばす

こんにちは。錦糸町はり灸院です。今回からは「姿勢」について載せていきます。みなさんの姿勢はどうなっていますか?背中が丸まってるなと思ったり肩が内側に入ってきてはいないでしょうか?そして、姿勢を良くしようとして胸を張るよう...

続きを見る >>

▼ 全体呼吸

こんにちは。錦糸町はり灸院です。ここ3週にわたり呼吸について載せていきました。今回はそのまとめになります。先週のところで腹式呼吸と胸式呼吸について載せていきました。さて、どちらの方が身体には良いのでしょうか??正解は「同...

続きを見る >>

▼ 胸式呼吸と腹式呼吸

こんにちは!錦糸町はり灸院です。前回は深い呼吸について載せていきました。今回は胸式呼吸と腹式呼吸について載せていきます。胸式呼吸と腹式呼吸という言葉はよく耳にしますよね。胸式呼吸=胸を膨らませるもの腹式呼吸=お腹を膨らま...

続きを見る >>

▼ 浅い呼吸と深い呼吸②

こんにちは!錦糸町はり灸院です。前回は浅い呼吸について載せていきました。今回は深い呼吸について載せていきます。始めに自分の呼吸を確認しましょう。①まずは肺が空になるまで吐ききり大きく限界まで吸って下さい。②そのときに身体...

続きを見る >>

▼ 浅い呼吸と深い呼吸

こんにちは。錦糸町はり灸院です。普段、意識して呼吸していますか?ほとんどの方は無意識でしていると思います。その無意識でしている呼吸ですが、浅くなると健康の足を引っ張ることに繋がります。そしてほとんどの方の呼吸は浅くなって...

続きを見る >>

▼ 瘀血の続き

こんにちは。錦糸町はり灸院です。前回、福田先生が瘀血について書いてくれました。今回は瘀血を作らないためにはどうしたらいいのかその対策を書いていきます!まず、瘀血とは、血液がドロドロした状態のことでしたね。ドロドロした血液...

続きを見る >>

▼ 不妊の原因となる「瘀血」

みなさんは、瘀血(おけつ)という言葉を聞いたことがありますか?瘀血とは、簡単に言うと血液がドロドロした状態のことを言います。この、瘀血が色々なところに溜まると様々な症状がでます。特にたまりやすいのが子宮と卵巣なのです。女...

続きを見る >>

▼ 冷え対策の方法をお伝えします!!

こんにちは!錦糸町はり灸院です。前回「なぜ冷えが不妊に良くないのか、、、」ということを紹介させて頂いたのですが今回は具体的に当院でオススメしている冷え対策の方法をお伝えします。それは「レッグウォーマー」です!!ほとんどの...

続きを見る >>

▼ なぜ冷えが不妊に良くないのか、、、

「身体は温めた方がいい」と言われていますが...なぜ冷えている状態が良くないのか知っていますか。理由の一つとしてホルモンが作用しないことが原因になっている場合があります。ホルモンとは血流に乗って、ターゲットする部位に到着...

続きを見る >>

▼ 自律神経が乱れてしまっている方の身体には...

今回は、心と鍼の関連性についてのお話致します。先日「何もやる気が起きなく、このままだとうつになってしまうのではないか」と心配された患者さんがいらっしゃいました。鍼とうつ...普通に考えると全く結びつかないですよね!!実際...

続きを見る >>

▼ 体の痛みはありませんか?

こんにちは!!錦糸町はり灸院の福田です。いつもご覧頂きましてありがとうございます。今回は体のバランスについてお話していきます。ご存知のとおり私たちの体は日々、重力に逆らって生活をしています。そんな重力の中で人が姿勢を保つ...

続きを見る >>

▼ 効果的に身体を温める方法‼︎

最近、風が強いせいか外に出ると寒く感じますね。寒過ぎて肩に力が入ってしまう方もいらっしゃるのではないでいでしょうか。皆さんは寒い外から帰ってきたら、出来るだけ早く身体を温めたいと思いませんか?そんな方に効果的な方法がある...

続きを見る >>

▼ 今年もありがとうごさいました。

皆様はゆっくりお過ごししていますか。今年もあと1日となりました。振り返ると、錦糸町はり灸院を9月9日に開院してから、本日まであっという間でした。たくさんの人に支えられて錦糸町はり灸院はここまで来ることができました。感謝で...

続きを見る >>

▼ コリってなんですか?

こんにちは!錦糸町はり灸院の福田です。先日、コリってなんですか?と質問を受けました。コリってあまりにも硬くなっているので、骨と勘違いしそうですが、筋肉なのです!!筋肉の柔軟性がなくなり、硬く変性してしまっている状態です。...

続きを見る >>

▼ お身体の不調を抱えていませんか。

こんにちは!!錦糸町はり灸院の福田です。今回は、身体の血流についてお話していきたいと思います。私たちが治療するなかで、血流の話をよくします。それは、血流が悪いと身体には良くない症状が出てしますからです。肩こりや冷え性、頭...

続きを見る >>

▼ 冷え症を悪化させる勘違いの習慣!!

みなさんは寒いからといって靴下を履いたまま寝たりしてませんか?寝ている間というのは、思っている以上に足裏に汗をかきます。靴下を履いてたまま寝てしまうと、かいた汗が足の体温を吸収して外に逃がすため、温めるどころか反対に冷や...

続きを見る >>

【店舗住所】〒130-0022 東京都墨田区江東橋1-11-7 ホテイビル6F



メールでお問い合わせ