錦糸町はり灸院 HOME > 妊娠を希望される方へ

妊娠を希望される方へ

現代人の多くは冷えてストレスにさらされています。
ストレスがたまると緊張します。

緊張は脳へ血液を集めるためさらに内臓は冷えていきます。

鍼灸で徹底的に温めリラックスを促すことにより、緊張を解きほぐし内臓機能を高めていきます。

鍼灸は万能ではありません。 もちろんできないこともあります。

当院ではあなたに合わせた施術を行うことにより細かい体質調整を実現することができました。

生理不順の改善、基礎体温が整う、子宮・卵巣が温まる、常に穏やかで過ごせるなどが期待できます。

特に力を入れているのはあなたに体のみではなく心からリラックスをしてもらう事です。

最近ではカウンセリングが出産率を高めるという驚きの結果が報告されております。

誰にもいえない、そんな悩みを教えてください。
納得して心からリラックスした施術を提供できることが当院の強みです。

◆研究報告 1

ハリ治療グループの妊娠率が42.5%に上がり、通常治療の26.3%を大幅に上回った。

体外受精の前後に、女性の体をリラックスさせるハリ治療をすると、妊娠率が大幅に向上するという研究結果を、ドイツと中国の研究チームがまとめた。

米生殖医療学会誌に掲載された報告によると、同チームは、体外受精をうける女性百六十人を二つグループに分け、一方に体外受精の際、受精卵を子宮に戻す前後にハリ治療を実施。

ハリ治療のグループには、ハリ治療をせず通常の体外受精を行った。

その結果、ハリ治療グループの妊娠率が42.5%に上がり、通常治療の26.3%を大幅に上回った。体外受精の妊娠率は、高くても三割程度とされた。

「2002年4月30日 夕刊讀賣新聞の記事」(ワシントン 館林 牧子)

◆研究報告 2

不妊症の女性114人に針施術を行ったところ、約4割にあたる49人が妊娠に至った。

体外受精を5回以上行っても妊娠できなかった不妊症の女性114人に針施術を行ったところ、約4割にあたる49人が妊娠に至ったと、名古屋市の明生鍼灸(しんきゅう)院と明治鍼灸大の研究グループが10日、大阪市内で開かれている日本生殖医学会で報告した。

49人のうち4人は自然妊娠だったほか、30人は施術後1回目の体外受精で妊娠に成功したという。

不妊施術の専門家が集まる学会で、針施術による効果を示すデータが発表されるのは珍しい。
報告された114人の施術実績は、1998年2月~2006年6月に、同鍼灸院を訪ねた不妊患者のうち体外受精を5回以上行っても妊娠しなかった女性のもので、施術は、週1~2回のペースで行われ、腹部や足などにある婦人科疾患に効果があるとされるツボを針で刺激した。

◆アメリカの生殖医学学会誌からの報告

胚移植日に鍼灸施術を行なうと体外受精、顕微授精の妊娠率を上昇させる273例を研究対象とし、

鍼を行なわない組では22%の妊娠、
鍼治療組では36%の妊娠率となり、
鍼灸施術を行なった組に有意に妊娠率が高くなった。

2006年デンマークからの発表(Fertility&Sterility (アメリカの生殖医学学会誌)より

体外受精例に鍼施術を3回行い、鍼施術組に妊娠率が高くなった例228例を対象に、hMG(排卵誘発剤)注射時、採卵前、採卵直後に鍼を行なった。

行なわない組では23%、
鍼施術組では31%の妊娠率で、
有意差はなかったが、鍼施術組に妊娠率が高くなった。

2006年オーストラリアからの報告(Fertility& Sterility(アメリカの生殖医学学会誌)より

British Medical Journal 2008年 アメリカからの発表(メリーランド大学、ジョージタウン大学産婦人科) 過去の7件の臨床試験のデータをまとめた。

はり療法を併用した胚移植は、はり施術を受けた群の臨床的妊娠は1.65倍高く、継続中の妊娠は 1.87倍、生児分娩率は1.91倍高く、はり施術は妊娠率の高さと関連していた。

2008年アメリカからの報告(Fertility&Sterility (アメリカの生殖医学学会誌)より

体外受精と顕微授精例の黄体期に鍼施術を行なうと妊娠率が有意に高かった225例を対象としたもの。

鍼灸を行なわなかった組では13.8%、
行なった組では28.4%の妊娠率で、
鍼灸施術組の妊娠率が高くなった。

2006年ドイツからの発表(Fertility&Sterility (アメリカの生殖医学学会誌)より

◆研究報告 3

近年ではカウンセリングや笑うことが着床率をあげるという驚きの報告が上がっています。

イスラエルの病院で、体外受精を受けてる女性を2つのグループに分けて実験した。

1つのグループには胚移植直後のベッドで寝ている間に、プロのお笑いの人が12~15分間簡単なコント、マジック、手品を行い患者の笑いをとり、リラックスさせた。このグループの36.4%の女性が妊娠した。

もう一方のグループには、胚移植後にそのようなお笑いは一切行わなかった。
このグループの妊娠率は、20.2%だった。

このようにたくさんの研究報告がされており、不妊治療と鍼灸治療を併用することにより、着床率を上げることが可能です。

一人で悩まず、是非一度当院へご相談下さい。

主人や両親がとても喜んでくれました!!

Y・O様

▲クリックで拡大

【 氏名 】 Y・O様
【 年齢 】 41歳
【 症状 】 不妊症

▼クリニックには通われていましたか?治療を開始してどれくらい経ちますか?
約1年

▼当院に通院するようになってその症状はどのように変化してきましたか?
色々なストレスから自律神経が乱れていたが通院するようになって徐々に改善され、
動悸や過呼吸が無くなり心身共に前向きになれました。

▼妊娠されて1番良かったこと、嬉しかったことは何ですか?
夫人や両親がとても喜んでくれた。
主人が私の気持ちを理解し協力的になってくれた。

▼同じように悩んでいる患者さんへアドバイスやメッセージがあったら教えてください。
高齢でストレスを抱えながらの治療でしたが先生方と話す事でリラックスし、
体調も良くなりました。
不妊治療は大変ですが頑張って下さい。

※施術効果には個人差があります。

2ヶ月目で陽性反応!!

G・K様

▲クリックで拡大

【 氏名 】 G・K様
【 年齢 】 32歳
【 症状 】 不妊、精子の運動率が悪い、眠りが浅い

▼最初はどのような症状がありましたか?
不妊、精子の運動率が悪い、眠りが浅い


▼当院に通院するようになってその症状はどのように変化してきましたか?
2、3回目で朝途中で起きてしまうことがなくなった。
2ヶ月で妊娠陽性反応が出た。


▼体調が回復して1番良かったこと、嬉しかったことは何ですか?

1年半以上越しで妊娠陽性反応が出たこと。


▼同じような症状で悩んでいる患者さんへアドバイスやメッセージがあったら教えてください。
最初は鍼がこわかったですし、効果が本当にあるのか不安でしたが、
妊娠を目標に毎週通った結果、2ヶ月目でまさかの陽性反応。
1年半何もなかったのにわずか2ヶ月で変化が見られました。
スタッフのみなさま、本当にありがとうございました。
結果にコミット、錦糸町はり灸院!

※施術効果には個人差があります。

排卵が順調になりました!

A・I 様

▲クリックで拡大

【 氏名 】 A・I 様
【 年齢 】 29歳

▼ クリニックは通っていましたか?治療を開始してどれくらいになりますか?
通っていました。約9ヶ月くらい治療していました。

▼ 当院に通うようになってお身体はどのように変化しましか?
元々排卵が上手くいかなかったのですが段々、順調になりました。体温(特に手足)が上がった

▼ 妊娠されて一番良かったこと、嬉しかったことは何ですか?
たまたま病院に通うのを辞めた時に妊娠しました。治療期間は短めなのかもしれませんが、毎月毎月病院に通わなくて良くなったのが一番嬉しいです。また自分の周りの人にたくさんよろこんでもらえたのでそれも喜びのひとつです。

▼ 同じように悩んでいる患者さんへアドバイスやメッセージがあれば教えてください。
からだの状態にもよりますが、個人的には病院に毎月毎月通ってストレスをためるよりも一度鍼灸を試してリラックスして治療するのが良いと思います。後はこちらに通って自分の体の冷えがひどいことに気が付いたので冷えは絶対に治すべきだと思います。

※施術効果には個人差があります。

身体をリラックスさせる

鍼をすると副交感神経が働き身体をリラックスさせることができます。
それにより、胃腸の働きや睡眠状態を改善します。

動悸やめまい、食欲不振など、自律神経のほとんどの場合は、交感神経が強く働いてしまっていて、リラックス できないような状態になっていることが多いのです。

また、副交感神経が働くと、自分の持っている自然治癒力が働き出し、自分で身体を治そうとする力がうごきはじめます。

自律神経を整える

子宮や卵巣などの働きや、ホルモンバランスなどを整えるためには自律神経の働きをよくする必要があります。

そのためはりによって自律神経を整えていきます。

おもに自律神経の中枢である視床下部と、仙骨付近にある仙隋神経の副交感神経幹に直接アプローチをすることができるのが、鍼の特徴です。

血流をよくする

筋肉の緊張を緩め、血管を拡げることによって全身の血流を良くすることができます。

血流をよくすることにより冷えを改善し、内臓の働きをよくします。
とくに足の冷え、下腹部の冷えを改善していきます。

副作用がない

排卵誘発剤、ホルモン剤などの薬では、どうしても副作用を伴う場合がありますが、鍼はもともと自分の持っている自然治癒力を目覚めさせる効果があるため、副作用などの心配はありません。

西洋医学との併用も出来る

鍼を行うからといって、クリニックへの通院をやめる必要はありません。
不妊クリニックや心療内科に通われながら、平行して施術をされている方もおおくいらっしゃいます。

【店舗住所】〒130-0022 東京都墨田区江東橋1-11-7 ホテイビル6F



メールでお問い合わせ