症状別ページ

▼ 肩こりの原因と対処法

カテゴリ:症状別 雑学

こんばんは副院長の高野です。
今回は肩こりの原因と対処法についてお話し致します。
様々な原因がある中で主には前かがみ姿勢が原因です。
パソコン作業などの事務作業が続くとつい前傾姿勢になってしまいますよね。
首が前に倒れている状態になって
肩甲骨の間は広がって肩が前に丸まって出てしまっている。
これが肩こりの方の典型的な姿勢の状態です。
もともと背骨はなだらかなS字を描いています。
ですが、背中が丸まってしまうことで前傾姿勢になった状態を
正常な姿勢に保つために腰を後方に反らせることになるのです。
この状態をS字の強い姿勢といいます。
正常ではないこんな姿勢を継続していけるわけもなく、
これが原因で腰痛にも繋がっていきます。
そのうちに耐えられなくなった姿勢は再び前傾へと向かい
いつの間にか首や肩に負担が溜まっていくのです。

肩こりは肩の血流を悪くしてしまうので
肩痛、頭痛、背部痛、目の疲れ
耳鳴り、息苦しい、倦怠感
等々の様々な症状が出てきてしまいます。
肩甲骨を背骨に寄せて首を立てるようにすることで
肩こりの症状は出にくくなり
快適な生活が出来るようになります。

原因となる肩甲骨周りを緩めて寄せるには肩関節回しなどが有効です。
長年の肩こりから解放されたい方、ぜひ肩関節を回してみて下さい。

最後までお読みいただきありがとうございました。

【店舗住所】〒130-0022 東京都墨田区江東橋1-11-7 ホテイビル6F



メールでお問い合わせ