錦糸町はり灸院 HOME > 症状別ページ > 症状別 雑学 > 骨盤の歪みから生じる膝の痛みについて

症状別ページ

▼ 骨盤の歪みから生じる膝の痛みについて

カテゴリ:症状別 雑学

こんにちは副院長の高野です。

今回は骨盤の歪みから生ずる膝の痛みについてお話し致します。
骨盤の歪みは左右の高さだけでなく、
前後の傾きにも現れてきます。

これによって上体にも下肢にも影響が出てきます。
膝痛の原因はいくつかあります。
転倒による怪我やスポーツ障害が原因となる場合もあれば、
骨盤の左右の高低差からくるものもあります。
骨盤の高さが違えば、
股関節の高さも違ってきます。
股関節の高さが違ってくるということは
左右の足の長さも変わるということです。
当然、左右の膝に掛かる荷重も違ってきます。
膝の向いている方向も違ってきます。
左右の足の長さが違って、ひざの向いている方向が違うということで
この状態で日常生活やスポーツをすれば、
膝を痛めてしまうことは想像しやすいと思います。
そうした状態にならないためにも骨盤は
常に正しい位置にあることが大切です。
骨盤をしっかりケアすることで膝痛を未然に防ぐことが出来ます。
本日も最後まで読んでいただき ありがとうございます。

【店舗住所】〒130-0022 東京都墨田区江東橋1-11-7 ホテイビル6F



メールでお問い合わせ