錦糸町はり灸院 HOME > 症状別ページ > 肩、くびの症状 症例 > 肩、くびの症状 症例3 四十肩のよる頚部痛の改善実績ー錦糸町ー鍼灸

症状別ページ

▼ 肩、くびの症状 症例3 四十肩のよる頚部痛の改善実績ー錦糸町ー鍼灸

カテゴリ:肩、くびの症状 症例

肩こり・首こりの症例3


患者


女性 40代


来院

28年6月


症状 

一か月前から四十肩で痛くて眠れない。腕が挙げられず日常生活や仕事に支障が出てきた。
ズーンと染み入る様な肩との痛みと背中の痛みで、気分がもやもやする。
対人関係の仕事をしているので、ストレスのせいか気持ちが動揺することがある。
夜勤もあり、睡眠は不規則で疲れが溜まっている。
肩甲骨の内側の奥に変な違和感がある。


治療内容と経過
症状に左右差があり、骨格の歪みも原因があるのではないかと考えた。
首肩に鍼刺激をいれてみると、筋肉が緩みすぐに痛みが軽減した。
筋肉が緩んだ後に腰椎、胸椎、頚椎の整体を行うと肩甲骨周りの違和感がなくなった。
二週間後の来院時には肩甲骨周りの違和感は消え左右差もなくなった。

骨格 BA.png

同時に治療した症状

なし

使用した主なツボ

大椎、肩井、肺兪、膈兪、

考察
・症状に左右差がある場合、
・肩甲骨を動かすとゴリゴリ音が鳴る様な場合
この二つの特徴がある時は肩甲骨自体の歪み、または脊椎の歪みがあるケースが多い。
睡眠時間が不規則なことや日々の仕事の疲れが取れていなかったことも
脳疲労による不定愁訴によって肩甲骨周りの違和感を感じているのではないかと考えた。
実際の症状とは別に患者さんの生活リズムなどの背景を知ることがとても重要。

【店舗住所】〒130-0022 東京都墨田区江東橋1-11-7 ホテイビル6F



メールでお問い合わせ