錦糸町はり灸院 HOME > 症状別ページ > 症状別 雑学 > リコピンと精子の運動率の向上についてー錦糸町ー鍼灸

症状別ページ

▼ リコピンと精子の運動率の向上についてー錦糸町ー鍼灸

カテゴリ:症状別 雑学

みなさんこんにちは!
錦糸町はり灸院です!

今回は男性不妊についての情報です!

男性不妊の予防・改善に「トマトジュース」が良いことがわかりました。

トマトジュースを1日コップ1杯〜2杯「約200ml」飲むことを12週間継続して摂取することで、
精子の運動率や精巣の炎症の度合いを示す指標である精液中の白血球数に改善がみられたそうです。
つまり、精巣の炎症を抑える作用や、精子の運動率の上昇が認められました!

リコピンには非常に強い抗酸化作用があり、その力はビタミンEの100倍とも言われています。
リコピンはさまざまな臓器に蓄積する特徴がありますが、特に精巣の中に高濃度で存在することがわかっています。

この予防法を行う際には
トマトジュースを飲む時は、冷えた物ではなく、常温がオススメです!

不妊症の原因のひとつとして挙げられているものに「体温の低下」があります。
トマトなどの夏野菜はとりすぎによって体が冷えてしまうので注意をしていきましょう!

これからも簡単で続けやすい予防方法のやり方をアドバイスさせていただきます!

最後までお読みいただきありがとうございました!

錦糸町はり灸院 成澤 佳希

【店舗住所】〒130-0022 東京都墨田区江東橋1-11-7 ホテイビル6F



メールでお問い合わせ