錦糸町はり灸院 HOME > 症状別ページ > 症状別 雑学 > 外反母趾に対するアプローチー錦糸町ー鍼灸

症状別ページ

▼ 外反母趾に対するアプローチー錦糸町ー鍼灸

カテゴリ:症状別 雑学

こんにちは。
錦糸町はり灸院です。

先日、来られた患者さんが外反母趾で悩まれていました。

そこで、今回は
外反母趾について載せていきます。


みなさん、外反母趾が足の問題だけでなく
身体のあらゆる不調を招くことは
ご存知でしょうか?

腰、肩、首、頭痛、自律神経などで
悩まれている方の中には
外反母趾が原因の方もいるかもしれません。

その理由は、
いろいろな歪みを引き起こしてしまうからです。

人間の身体にとって足裏は
土台となります。

その土台が崩れてしまっては、
その上に乗っているものはバランスを崩してしまいます。

そうならないように歪みを作る
ことでバランスを保とうとします。

その結果として腰痛や、肩こり頭痛などを引き起こす原因となります。

逆に言えば、足裏の歪みを整えれば
身体に起こっているいろいろな
症状が改善する可能性があります。


外反母趾の原因には、
ヒールやパンプスなど足を圧迫するものが多かったのですが、
最近は足の筋肉が未発達なことによる原因が増えているようです。

足指を使って踏ん張らず、
指の付け根で歩くので足底筋群が発達せず、
足の指が曲がります。

他にも運動不足だったり、
緩い靴を履いているのも
原因となります。

外反母趾を改善していくためには、
固くなっている関節をストレッチなどで緩めます。

そして筋肉が働きやすい状態を作ります。

他にも
足にあった靴を選ぶようにする。
テーピング、歩き方、足指を使う意識をする。
といったものがあります。

重症の場合には、改善が難しいこともあるので
その時は専門医を受診しましょう。

まずは出来ることから
やっていくことがオススメです!


本日も最後までお読み頂き

ありがとうございます。

【店舗住所】〒130-0022 東京都墨田区江東橋1-11-7 ホテイビル6F



メールでお問い合わせ