錦糸町はり灸院 HOME > 症状別ページ > 症状別 雑学 > 水の浮力を使ったリハビリテーションについてー錦糸町ー東京

症状別ページ

▼ 水の浮力を使ったリハビリテーションについてー錦糸町ー東京

カテゴリ:症状別 雑学

こんにちは。
錦糸町はり灸院です。

今日は浮力について載せていきます。

水の特性には
水圧、抵抗、水温、浮力
の4つがありましたね。


浮力は自分の体重を減らすことができるため、
水中での運動は下半身の関節に痛みのある方などに
とてもオススメです。

スポーツ界でもリハビリの
一環として利用します。


浮力の目安としては、
だいたい胸の高さまでつかると
体重の30%の負荷しかかからなくなります。

体重60kgの人だと18kgになります。

陸上でのウォーキングでは体重の1.1~1.5倍の負荷がかかり
ランニングでは2~3倍の負担がかかります。


水中での運動がどれだけ関節に
優しいかがわかりますね。

これからの季節、
外で動くのは暑いし熱中症のリスクなどもあるので
プールでのトレーニングはとてもオススメです。

最近のスポーツクラブでは
水中ウォーキング用のコースがあるところも多いので
気になる方は見学に行かれてみてはいかがでしょうか?


本日も最後までお読み頂き
ありがとうございました。

次回も身体のことについて載せていきます。

【店舗住所】〒130-0022 東京都墨田区江東橋1-11-7 ホテイビル6F



メールでお問い合わせ